一般社団法人 群馬県臨床工学技士会 会員情報や求人情報、研修会の情報などを掲載しています 

一般社団法人 群馬県臨床工学技士会

年度別お知らせ一覧(2018年度)


「臨床工学技士に関する労務実態調査・意識調査2018へのご協力のお願い」(2019.02.28)

統計委員会では臨床工学技士に関する労務実態調査・意識調査を下記の日程にて実施されております。お済でない方は、ご回答頂きますようよろしくお願い致します。
本調査において、労務に関する調査を行い、また当会に対する意識調査を行い、当会の今後の活動に反映するための材料としたいと思います。
アンケートや調査は今後の臨床工学技士にとって診療報酬要望時や職域拡大時も含めた基礎資料のデータとなります。回収率が低いと信憑性を問われ、資料として使えなくなってしまいます。
ご理解頂き、ご回答の程よろしくお願い致します。
時節柄ご多忙のことと思いますが、重ねてご協力の程よろしくお願い致します。

◎アンケート実施要領

  1. 実施機関:2019年2月1日(金)~2019年2月28日(木)
    ※2019年3月16日(土)まで延長としました。
  2. 対象:全会員
  3. 方法:Webアンケート日臨工HP(http://www.ja-ces.or.jp/ce/)から『プリバド』にログインし『インフォメーション』に進んで頂き、『インフォメーション』のタブを開いてアンケートをクリックしご回答ください。アンケートへの回答は1人1回のみとなっておりますので、ご注意下さい。

※スマホ、タブレットからのアンケート回答方法

  1. スマホまたはタブレットでeプリバドにログインする。
  2. ログインしたら、そのページの最下段左にあるサイトマップをクリックする。
  3. アンケートをクリックして進む。

以上をして頂くとスマホ、タブレットからでも回答が可能です。




「現在行っている中和装置による処理方法に関するアンケート調査実施に関するご協力のお願い」(2019.02.26)

日頃より当会の活動にご理解ご協力いただきありがとうございます 。
先月末に日本透析医学会、日本透析医会、日本臨床工学技士会3団体合同で「透析施設の排水による下水道管損傷事例発生とその対策について」と言う会告が発令されたことは記憶に新しいと思います。
そこで今回、 現在行っている中和装置による処理方法の実例を調査することになりました。
会員の皆様にはぜひご協力いただきたくお願い申し上げます。




「一般社団法人群馬県臨床工学技士会役員選出選挙について」のお知らせ(2019.01.07)

一般社団法人群馬県臨床工学技士会
選挙管理委員会
室田 洵兵
永岡  祥

一般社団法人群馬県臨床工学技士会定款 第29条及び細則により一般社団法人群馬県臨床工学技士会役員選出の告示を致します。

■資料: 「一般社団法人群馬県臨床工学技士会役員選出選挙についてのお知らせ」(PDF)



過去のお知らせはこちらからご覧いただけます。
年度別お知らせ一覧

↑ PAGE TOP