一般社団法人 群馬県臨床工学技士会 会員情報や求人情報、研修会の情報などを掲載しています 

一般社団法人 群馬県臨床工学技士会

会員向けのお知らせ


臨床工学技士免許の登録済証明書発行手続きについて(2021.03.22)

厚生労働省では就職等で早急に免許証を必要とする方に登録済証明書を発行しています。
例年、3月から5月にかけて申請が集中し登録済証明書の発行までに時間を要しているため、申請者自身が登録済証明書をWebで確認し、印刷するためのシステムを設けました。
詳しくは添付の文書をご確認ください。

臨床工学技士免許の登録済証明書発行手続きについて(PDF)



「業務実態調査2020」にご協力をお願いします(2020.10.01)

10月1日から10月31日まで「業務実態調査2020」アンケートを行います。
昨年同様にe-プリバドで実施しています。一つでも多くのご回答をお願いいたします。

はじめにお読みください:臨床工学技士の業務実態調査2020への協力について(PDF)

アンケートは下記ホームページのバナーからアクセスしてください。



「医療機器開発における知財対策ガイドブック」のご案内(2020.08.12)

日本医療研究開発機構は、医療従事者と企業の双方がWin-Winの関係で意向連携に取り組めるようガイドブックを作成しました。
下記のURLからアクセスしてご覧いただけますので、ご興味のある方は是非参考にしてください。
医療機器開発ポータルサイト「MEDIC」
医療機器開発における知財対策ガイドブック

https://www.med-device.jp/news/2020/04/202003-amed-ip-guidebook.html



「第11回一般社団法人群馬県臨床工学技士会通常総会の開催報告」のお知らせ(2020.07.03)

令和2年6月26日に第11回一般社団法人群馬県臨床工学技士会通常総会を開催し、全ての議案が可決されました。
総会成立のため、当日のご参加、委任状の提出にご協力をいただきありがとうございました。
今年度は、COVID-19の完全な収束が見通せない状況が続いていますので、当初の事業計画を社会情勢に合わせて柔軟に変更し活動します。
今年度もよろしくお願いいたします。



新型コロナウィルス感染症 透析施設説明会(4月30日)資料公開のお知らせ(2020.06.04)

群馬県保健予防課・医務課及び日本透析医会群馬県支部と群馬県臨床工学技士会合同の「新型コロナウィルス感染症 透析施設説明会」が開催され、資料を公開しますのでご確認下さい。

2020年5月30日
一般社団法人群馬県臨床工学技士会
会長 山根雅樹
災害対策委員長 齋藤 慎

「COVID-19透析施設説明会(20200430)」(PDF)



「COVID-19対策における臨床工学技士の確保について(依頼)」のお知らせ(2020.04.27)

■資料: 「COVID-19対策における臨床工学技士の確保について(依頼)」(PDF)

名簿登録フォーム(外部サイト)へは下記バナーをクリックしてご入力ください。



「新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえた製造販売業者における
人工呼吸器の単回使用構成品の例外的取扱いについて」のお知らせ(2020.04.27)

■資料: 「新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえた製造販売業者における人工呼吸器の単回使用構成品の例外的取扱いについて」(PDF)



「第19回群馬県臨床工学技士会 学術大会」開催延期のお知らせ(2020.04.20)

日頃より当会の事業にご理解を頂き、感謝申し上げます。

さて、2020年7月5日(日)に予定しておりました第19回群馬県臨床工学技士会学術大会は、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せないことから、本学術大会開催を断念し、次年度に開催を延期させて頂くことを決定致しました。
この度の苦渋の決定は、参加する皆様が生命維持管理装置等の操作・保守に携わっていることや、本学術大会が万一、感染クラスター発生の場となった場合の社会的責任、病院業務や地域医療への影響が計り知れないものになると考えたためです。会員の皆様、関係者の皆様には、多大なるご迷惑、ご心配をおかけすることを深くお詫びするとともに、この決定に何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、延期の日程・開催会場については、後日、群馬県臨床工学技士会ホームページに掲載をさせていただきます。皆様のご理解とご協力をお願いすると共に、私たちの医療技術を必要とされている患者さんのために、社会的使命を果たされることをお願い致します。
また、新型コロナウイルス感染症が一日も早く終息宣言を迎えることを願います。

なお、学術大会延期対応のため事務局は多忙になることが予想されますため、事務局へのお問い合わせは極力お控えいただき、ホームページ等でのご案内をお待ちくださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年4月20日
一般社団法人群馬県臨床工学技士会
会長 山根雅樹
第19回群馬県臨床工学技士会 学術大会
学会長 齋藤 慎

「第19回群馬県臨床工学技士会 学術大会 開催延期のお知らせ」(PDF)



当会の事業活動の縮小について(2020.04.20)

令和2年4月17日
一般社団法人群馬県臨床工学技士会
会長 山根雅樹

日頃より当会の事業にご理解を頂き、ありがとうございます。

今般、政府の緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染拡大防止の措置として、当会の活動をしばらくの間自粛させていただきます。
皆様におかれましては、勤務先の病院で多くの患者さんを受け入れ、生命維持管理装置等の操作・保守を行っていることと思います。当会としましては、COVID-19感染が拡大するなか、様々な感染対策を施しても学術大会やセミナーが感染拡大の場となる可能性を排除することができません。そのため社会的責任、病院業務への影響を考慮し、活動の自粛を決定いたしました。

今後の活動については、随時ホームページ・技士会たよりにてお知らせ致します。まずは目の前で医療技術を必要とされている患者さんのために、社会的使命を果たされることをお願い致します。なお、新規の入会手続や問い合わせ等につきましては、これまでと変わらず対応しておりますのでご理解をお願いします。

会員の皆様、関係者様には、多大なるご迷惑、ご心配をおかけしておりますが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

「事業活動の自粛について」(PDF)

過去のお知らせはこちらからご覧いただけます。
年度別お知らせ一覧

↑ PAGE TOP