一般社団法人 群馬県臨床工学技士会 会員情報や求人情報、研修会の情報などを掲載しています 

一般社団法人 群馬県臨床工学技士会

セミナー名 第1回 臨床工学技士が学ぶ 医工連携Webセミナー NEW
開催日時 2020年2月19日(水)18:30~19:30
会 場 Web(パソコンやスマートフォンで視聴)
開催テーマ 臨床工学技士が学ぶ「医工連携Webセミナー」の目的
臨床工学技士に向けて医工連携の魅力・楽しさ・方法など、あらゆる情報を提供し、臨床工学技士の医工連携を活性化させて、東京都臨床工学技士会と東京都医工連携HUB機構(委託:東京都)が合同開催している「臨学産クラスター研究会(臨床ニーズマッチング会)」に臨床工学技士からの臨床ニーズ発表を促進させる。
参加費 無料(先着50名)
プログラム 第1部18:30~19:00 「医工連携とは?」
講師:柏野 聡彦(日本医工ものづくりコモンズ副理事)
第2部19:00~19:30 「臨学産クラスター研究会」
講師:朝日 大樹(東京都臨床工学技士会 理事)
詳細は別途下記案内(PDF)をご覧ください。
PDF 第1回 臨床工学技士が学ぶ 医工連携Webセミナー(PDF)
URL こちらからご登録ください。登録後、WebミーティングID(ZOOMアプリ)をお送りします。
https://forms.gle/ZngMhtMkqheiK7vMA
主催 一般社団法人東京都臨床工学技士会
一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ



セミナー名 ~Yボード企画~ 第2回 北関東3県合同お泊り勉強会
開催日時 令和2年2月29日(土)~3月1日(日)
受付15:00~
会場 ホテルニュー塩原
栃木県那須塩原市塩原705
アクセス ホテルニュー塩原公式HPをご覧ください。
https://newshiobara.ooedoonsen.jp/access/
開催テーマ 昨年度伊香保温泉で開催されました北関東3県合同お泊り勉強会ですが今年は、栃木県にて開催されます。
この機会に他県との交流・親睦を深め絆をもっと深めてみませんか?
参加費 事前登録制 定員20名
(一般社団法人 栃木県臨床工学技士会HPより受付してください。)
http://ce-net.jp/tochigi/
参加費:10,000円(研修会のみ参加1,000円)
締め切り:2020年2月17日(月)
プログラム ①「統計学入門」
講師:茨城県厚生農業協同組合連合会 土浦協同総合病院 臨床工学部 倉持龍彦先生
②「10年後の国際的な臨床工学技士教育像を見据える ~外国人たちと接する上で必要な語学力や心構え~」
講師:群馬パース大学 臨床工学科 准教授 吉岡淳先生
詳細は別途下記案内(PDF)をご覧ください。
PDF 第2回 北関東3県合同お泊り勉強会(PDF)
主催 一般社団法人 栃木県臨床工学技士会
一般社団法人 茨城県臨床工学技士会
一般社団法人 群馬県臨床工学技士会
人材活性化委員会
お問い合わせ先 桐生厚生総合病院 臨床工学科 曽我部 将太
E-mail:section-ce★kosei-hospital.kiryu.gunma.jp(★を@にして送信してください)



セミナー名 令和元年度『在宅人工呼吸器に関する講習会』
開催日時 東京:令和2年3月10日(火)
大阪:令和2年3月12日(木)
会 場 東京:大田区産業プラザPiO
大阪:大阪国際会議場
開催内容 在宅医療に携わるすべての方に
日々のケアのヒントになる情報が満載
◆本講習会の受講で取得できるポイント◆
  • 3学会合同呼吸療法認定士認定更新用講習会及び認定講習会の受講申込要件のポイント:25点
  • MDIC更新ポイント:10ポイント
※講習会終了後に『修了証書』をお渡しします。
参加費 10,000円
URL https://www.jaame.or.jp/koushuu/iryo/ir_zai.html
詳細については下記PDFもご覧ください。
PDF 令和元年度『在宅人工呼吸器に関する講習会』(PDF)
主催 公益財団法人医療機器センター
問い合わせ先 公益財団法人 医療機器センター 医療研修部
「在宅人工呼吸器に関する講習会」係
〒113-0033 東京都文京区本郷1-28-34 本郷MKビル2階
TEL:03-3813-8157/FAX:03-3813-8733
※問い合わせ受付時間は、午前10時~12時、午後1時~5時です。
(土・日・祝日を除く)



セミナー名 第2回 臨学産クラスター研究会 臨床ニーズ募集 NEW
開催日時 2020年4月24日(金)18:00~20:00(受付開始17:30)
会 場 東京大学医学部付属病院
アクセス 東京都文京区本郷7-3-1
開催テーマ 一般社団法人東京都臨床工学技士会と東京都医工連携HUB 機構の合同で、臨床工学技士と製販企業・ものづくり企業での医工連携体制を確立し、臨床工学技士がもつ臨床現場の「困りごと」に基づく製品開発・研究業績の推進を図ることで、医療機器産業界の発展に寄与することを目的とする。
医工連携の活性化のためには、臨床現場からのニーズ提供が持続・拡大していくことが望まれる。そのためには、臨床ニーズがもつ知的財産的価値の考え方やその取り扱いが重要な課題となる。臨床ニーズ発表・マッチングの開催にあたっては、臨床ニーズの知的財産的価値に配慮して企画実施することを目指す。
参加費 無料
プログラム 第1部 臨床ニーズマッチング
18:00~19:20 開会挨拶(東京都臨床工学技士会、東京都)
臨床ニーズ発表(8テーマ)
第2部 製販企業・ものづくり企業との交流
19:20~20:00 臨床工学技士会、製販・ものづくり企業による情報交換(参加企業からの自社紹介・製品ショートプレゼン、名刺交換・情報交換)
詳細は別途下記案内(PDF)をご覧ください。
PDF 第2回 臨学産クラスター研究会 臨床ニーズ募集(PDF)
URL 東京都医工連携HUB機構HP
https://ikou-hub.tokyo/contents/event/cluster_20200424/
主催 一般社団法人東京都臨床工学技士会
東京都
東京都医工連携HUB機構
後援 経済産業省
関東経済産業局(申請予定)
公益社団法人 日本臨床工学技士会(申請予定)
問い合わせ先 東京都臨床工学技士会 理事 医工連携 WG 担当責任者 朝日大樹
E-mail:a.daiki0212★gmail.com
※メール送信の際には、上記メールアドレスの「★」を半角の「@」に変更して送信してください。



大会名 第19回 群馬県臨床工学技士会学術大会
開催日時 2020年7月5日(日) 開演9:30(受付9:00~)
会 場 Gメッセ群馬 4F
〒370-0044 群馬県高崎市岩押町12番
TEL:03-3263-8846(お問い合わせ)
アクセス https://www.g-messe-gunma.jp/access.html
開催テーマ 知覚動考(ともかくうごこう)
大会長 公立富岡総合病院 臨床工学科 齋藤 慎
参加費 正会員:3,000 円
非会員:5,000 円
学生:500 円(学生証を受付にてご提示ください)
プログラム
  • 会長招聘講演:「レーザ血流計の有効活用(仮)」
  • 教育講演:「はじめての補助循環と最新の話題(仮)」
  • 医工連携:「医療機器開発の実際(仮)」
  • シンポジウム:「学会認定資格を、臨床にどう活用すべきか!(仮)」
  • 若葉マークセミナー①②③(よくわかるセミナー)
  • 会長講演:「東南アジアにおける透析支援活動に参加して(仮)」
  • 企業共催セミナー①(ランチョンセミナー)
  • 企業共催セミナー②(スィーツセミナー)
  • 一般演題(15演題)
  • ハンズオンセミナー:エコーガイド下穿刺法
  • スタンプラリー
  • 企業展示
第19回学術大会
PDF 第19回 群馬県臨床工学技士会 学術大会(PDF)
一般演題募集について 一般演題のご応募は下記の抄録フォーマット(Word形式)をダウンロードして作成していただき、群馬県臨床工学技士会事務局までメールで送信してください。
抄録フォーマット(Word形式)
■大会事務局メールアドレス:gunrinko-office★gunma-ce.jp(★を@にして送信してください)
応募締切日:2020年3月31日(火)(必着)
発表形式 口演発表(発表時間7分、質疑応答時間3分)
演題発表の中から優秀演題を表彰します。
主催 一般社団法人 群馬県臨床工学技士会
後援(予定) (公社)群馬県医師会、(公社)群馬県看護協会、(公社)群馬県臨床検査技師会、(公社)群馬県放射線技師会、(公社)群馬県理学療法士会、(公社)日本臨床工学技士会
問い合わせ先 角田 卓哉(群馬県立心臓血管センター)
〒371-0004 群馬県前橋市亀泉町甲3-12
TEL:027-269-7455 FAX:027-269-1492
E-mail:gunrinko-office★gunma-ce.jp(★を@にして送信してください)
予告動画



セミナー名 第20回 日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会
開催日時 令和2年7月18日(土)
会 場 京都リサーチパーク
アクセス 京都市下京区中堂寺南町134
大会長 高垣 勝(滋賀県立総合病院 臨床工学部)
URL http://pmfu.sakura.ne.jp/?page_id=2841
主催 日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会
問い合わせ先 事務局 : おもと会 大浜第一病院 診療技術部 臨床工学科 前川 正樹 TEL:098-866-5171(代)
FAX:098-864-1874
E-mail:info★pmfu.sakura.ne.jp
※メール送信の際には、上記メールアドレスの「★」を半角の「@」に変更して送信してください。

その他

臨床工学技士会に関するその他の情報を掲載します。


掲載申込みについて

当ページに掲載をご希望の方は、下記申込フォーマットをダウンロードいただき、各項目について記入のうえ当会の広報委員会宛にメールにてお送り願います。

PDF 学術大会・セミナーページ掲載用フォーマット(Excel)
■広報委員会メールアドレス:gunrinko-kouhou@gunma-ce.jp(@を半角にしてください)

↑ PAGE TOP