一般社団法人 群馬県臨床工学技士会 会員情報や求人情報、研修会の情報などを掲載しています 

一般社団法人 群馬県臨床工学技士会

学術大会

臨床工学技士に関する学術大会の情報を掲載します。

当ページへの掲載申込みについてはこちらをご覧ください。




セミナー名 群馬 透析アミロイド症講演会 NEW
~透析患者様のアミロイド症の予防と対策~
開催日時 2023年1月26日(木)19:00~20:00
会場 Web
受講料 無料
セミナー概要 群馬 透析アミロイド症講演会
PDF 群馬 透析アミロイド症講演会(PDF)
座長:群馬パース大学 医療技術学部 臨床工学科 齋藤 慎 先生
演者:医療法人徳真会 真岡病院 臨床工学課課長 山崎 忠 先生
演題:『透析関連手根管症候群に対する透析中エコーによる正中神経圧迫率の経時的評価』
申し込み方法 本講演会は事前登録が必要です。QRコードもしくは登録URLからご登録をお願いいたします。
登録URL
https://zoom.us/webinar/register/WN_7pPcp-kpRHSChuCtytyBlg
主催 扶桑薬品工業株式会社
株式会社カネカメディックス
お問い合わせ先 お問い合わせアドレス
扶桑薬品工業株式会社 井上
t-inoue@fuso-pharm.co.jp



セミナー名 日本医療マネジメント学会 -第10回群馬県支部学術集会- NEW
開催日時 2023年1月29日(日)10:00~17:00
会場 Web
セミナー概要 ●基調講演
前橋版CCRC(生涯活躍のまち)の取り組みについて
演者:前橋市 都市計画部市街地整備課 CCRC・計画推進室長 纐纈正樹氏
   NPO法人三和会 理事長 三俣和哉氏
座長:富岡地域医療企業団 公立富岡総合病院 医師 町田昌巳氏
●協賛セミナー
日常診療における説明責任 -C型肝炎の事例に学ぶ-
演者:北浜法律事務所・外国法共同事業 医師・弁護士 長谷部圭司氏
座長:高崎総合医療センター 臨床研究部長 柿﨑暁氏
協賛:アッヴィ合同会社
●一般演題I・II
  1. 安全教育、研修
    安全管理・安全対策・危機管理・感染対策・安全教育・研修・その他
  2. 救急・災害、連携、リハビリ、訪問看護
    患者支援・入退院支援・地域包括ケア・在宅医療・救急医療・リハビリテーション・地域医療・ネットワーク・ICT・その他
  3. 患者サービス、経営・管理
    組織運営・看護管理・DPC・物流・コスト管理・マネジメント手法・人材育成・広報・その他
  4. 医療の質
    臨床指標・チーム医療・クリティカルパス・薬剤管理・栄養管理・NST・褥瘡対策・口腔ケア・認知症ケア・その他
●特別講演
社会的処方 ~孤立という病を地域のつながりで治す方法~
演者:川崎市立井田病院 腫瘍内科部長 一般社団法人プラスケア代表理事 西智弘氏
座長:富岡地域医療企業団 公立富岡総合病院 院長 宮崎増美氏

日本医療マネジメント学会 第10回群馬県支部学術集会
PDF 日本医療マネジメント学会 第10回群馬県支部学術集会(PDF)
申込み方法 下記、参加登録フォームから申し込みをお願いします。
日本医療マネジメント学会第10回群馬支部学術集会の参加登録フォーム
主催 日本医療マネジメント学会 群馬県支部
お問い合わせ先 富岡地域医療企業団 公立富岡総合病院 事務部患者支援サービス課 患者支援係
〒370-2393 群馬県富岡市富岡2073番地1
TEL:0274-63-2111  FAX:0274-64-1406
E-mail:jhm2023@tomiokahosp.jp



セミナー名 兵庫県臨床工学技士会 第32回血液浄化セミナー
開催日時 2023年2月5日(日)開演9:30(受付9:20~)
会場 Webオンライン
アクセス ZOOM webinar
開催テーマ ~透析技術の中級編~
大会長 兵庫県臨床工学技士会会長:三井友成 学術部代謝部門長:福井隆一
参加費 事前受付:4,000円
当日受付:無
一般参加:4,000円
プログラム 9:30 ~ 12:00
I.進化する各社透析装置
 1.ニプロ株式会社
 2.日機装株式会社
 3.東レ・メディカル株式会社
 4.株式会社ジェイ・エム・エス
 5.総合討論
12:30 ~ 13:30
II.目標志向のICT活用で仕事の質をかえる
NES株式会社 西謙一 先生
13:30 ~ 14:30
III.はじめようフットケアあなたができる救肢への第一歩
洛和会音羽病院 明石有加 先生
14:40 ~ 15:40
IV.血液データを捉える
大阪医専 熊山義久 先生
15:40 ~ 16:40
V.エコーを用いたVA管理と運用方法
桃仁会病院 人見泰正 先生
URL(大会HP) 申込URL:https://peatix.com/event/3381285
(セミナーHP:http://hce.umin.jp/index.html
主催 兵庫県臨床工学技士会
お問い合わせ先 E-mail :hce-office@umin.ac.jp



セミナー名 群馬県臨床工学技士会 第9回循環器セミナー
開催日時 2023年2月12日(日)13:00~16:50
開催方法 Web開催(Zoomミーティング)
定員 80名
参加費 日本臨床工学技士会、各都道府県技士会会員、賛助会員:1,500円
非会員:3,000円
学生:500円
プログラム 群馬県臨床工学技士会 第9回循環器セミナー
PDF 群馬県臨床工学技士会 第9回循環器セミナー(PDF)
EPSやアブレーションに必要な知識について講演していただきます。また、今年度開催したデバイスミニセミナーのまとめについてお話しさせていただきます。

【プログラム】
13:00~13:50
「不整脈治療に必要な心臓の解剖(仮題)」
獨協医科大学 心臓・血管内科/循環器内科 南 健太郎先生
14:00~14:50
「EPSでSVTの機序を紐解いてみよう」
三重ハートセンター 臨床検査科 内田 文也先生
15:00~15:50
「AFアブレーションの心内電位を見てみましょう」
群馬県立心臓血管センター 臨床工学課 中嶋 勉先生
16:00~16:50
「各メーカーのペースメーカ機能について」
前橋赤十字病院 臨床工学技術課 木部 慎也
参加方法 当日、会場に入るための招待メールは、前日までにパスマーケット(Yahoo)に登録していただいたメールアドレスにお送りします。
メールが開催日の前日までに届かない場合は迷惑メールに振り分けられていないか確認してください。

  • 名前の表示は、「お名前・ご所属」にしてください。
  • 入室後は、マイクをミュートにしてください。
  • 録画、録音はご遠慮ください。
  • 質問等がある場合は、チャット欄に「ご所属・お名前・質問等の内容」を記入し送信してください。
申し込み方法 オンラインチケット販売PASSMARKET」にて受付を行います。参加申込は下記よりお願いします。
申し込み期限は2月9日(木)までです。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02q4xe12w0t21.html
主催 一般社団法人 群馬県臨床工学技士会
後援 公益社団法人 日本臨床工学技士会
お問い合わせ先 群馬県臨床工学技士会 循環器委員会 木部慎也
gunmace.cardio@gmail.com



セミナー名 第6回群馬県臨床工学技士会 呼吸器セミナー
開催日時 2023年2月19日(日)9:00~12:30
会場 WEB(Zoom)
参加費 正会員:2000円
非会員:3000円
学生: 500円(参加証明なし)
ポスター 第6回呼吸器セミナー
PDF 第6回呼吸器セミナー(PDF)
主催 群馬県臨床工学技士会
お問い合わせ先 orenova66yoshi@gmail.com



セミナー名 2022年度 第1回 群馬体外循環研究会 NEW
開催日時 2023年3月11日(土)開演13:00
会場 Zoom meeting
開催テーマ 人工肺内圧上昇の予防「凝固管理について」
参加費 無料
プログラム 群馬 透析アミロイド症講演会
PDF 2022年度 第1回 群馬体外循環研究会(PDF)

13:00~13:10
開会 大澤達弥(群馬県立心臓血管センター)
13:10~14:10
教育口演
演者:門馬 竜一郎 先生(仙台厚生病院)
座長:大澤 達弥(群馬県立心臓血管センター)
14:10~14:31
管理方法紹介
演者:永井 寿樹 先生(群馬県立心臓血管センター)
演者:下田 隼人 先生(群馬県立小児医療センター)
演者:金田 智子 先生(群馬大学医学部附属病院)
14:31~15:31
質疑応答・ディスカッション
進行:大澤 達弥(群馬県立小児医療センター)、関 善久(前橋赤十字病院)
15:31~15:35
閉会 関 善久(前橋赤十字病院)
申し込み方法 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02ki41uegpu21.html
主催 群馬県臨床工学技士会
お問い合わせ先 群馬県臨床工学技士会 循環器委員会 大澤 達弥
oosawa.t.0217@cvc.pref.gunma.jp




その他

臨床工学技士会に関するその他の情報を掲載します。


掲載申込みについて

当ページに掲載をご希望の方は、下記申込フォーマットをダウンロードいただき、各項目について記入のうえ当会の広報委員会宛にメールにてお送り願います。

PDF 学術大会・セミナーページ掲載用フォーマット(Excel)
■広報委員会メールアドレス:gunrinko-kouhou@gunma-ce.jp(@を半角にしてください)

↑ PAGE TOP